外国人技能実習校 Intern School of Technical Training

0466-53-4500

10:00~18:00(月~金/祝日除く)

神奈川県藤沢市長後 1279 ACADEMEIA 湘南ビル

外国人技能実習制度について

外国人技能実習制度は、厚生労働省が主管となり外国人技能実習機構による審査・許可のもと「技能実習」の在留資格により日本に在留する外国人が報酬を伴う実習を行う制度です。平成28年11月28日に公布され、平成29年11月1日に施行された外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(平成28年法律第89号)に基づいて実施されます。

 

この制度は、日本が先進国としての役割を果たしつつ国際社会との調和ある発展を図っていくため、技能、技術又は知識の開発途上国等への移転を図り、開発途上国等の経済発展を担う「人づくり」に協力することを目的としております。

 

日本の企業において開発途上国の若者を技能実習生として受け入れ、実際の業務を通じて実践的な技術・技能・知識を学び帰国後に母国の発展に役立ててもらうことで、受け入れ企業様は対象国の発展に寄与する事ができるだけでなく、将来の発展が目覚ましい国とのビジネスチャンスの足がかりを築く事ができます。一般的に受け入れ可能職種に該当する企業様は、共同組合などの監理団体を通じて技能実習生を受け入れる事が可能です。実習生は受け入れ企業様と雇用関係を結び、3 年間の技能実習を行います。

キャリアクルーズアカデミーの役割

技能実習生の採用にあたって不安を抱かれる企業様が多いのも事実です。技能実習生には一定レベルの日本語能力が義務付けられていますが、本当に問題なく会話ができるのか、生活習慣の違いは大丈夫かなど、懸念される事は多いと思います。

 

キャリアクルーズアカデミーは外国人技能実習生が、受け入れて頂く日本の企業様で日常的な業務を問題なく行えるよう、日本語講習はもちろん、日本で生活するための基本的なマナー講習、配属される職種の基礎的な知識を技能実習生に教育するための機関です。

 

キャリアクルーズアカデミーは、運営母体は長年スキルアップ研修事業を手掛けてきた企業ですので、日本の企業で働く事の意味をより理論的に実習生に提供する事が可能です。本校には寮も完備していますので、講習期間中の実習生の住まいに関する心配の必要もありません。

外国人技能実習制度の対象職種

外国人技能実習生の受け入れまでの流れ

受け入れ企業様負担費用について

技能実習生法定講習費用や講習期間中、別途必要な実費も含め、受け入れ企業様の負担金額・費用については個別にご案内させていたただきます。詳しくはお電話または下記お問い合わせフォームからお問い合わせください。

CONTENS

本校について

◯理事長ごあいさつ

◯施設紹介

◯講師紹介

◯受入対象国について

プログラム内容

◯講習プログラム

◯一日のスケジュール

◯実習生インタビュー

求人について

◯外国人技能実習制度について

◯対象職種

◯技能実習生受入までの流れ

◯受入企業様負担費用について

よくある質問

◯よくある質問 Q & A

運営会社

◯企業説明

Ⓒ Copyright Careea Cruise Academy 2018. All Rights Reserved.